Businessman placing money into his pocket.

カンタン英会話

「スリにあった」と英語で言いたい時に使えるフレーズは?

更新日:

おはようございます!本日はサンデーモーニング!今日も「使える簡単英語!」サクッといきましょう!すっごく簡単ですよ!今日も映画からではなく、シチュエーションによって使える英語!٩( ᐛ )و

本日のフレーズは
「スリにあった。と言いたい時に使えるフレーズ!」

今日はもし海外旅行で「スリ」や「ひったくり」にあった場合に使えるフレーズをご紹介します!それではこちら٩( ᐛ )و

Pickpocket】(スリ)

このままで「スリ」という意味になるので、そのまま覚えてください٩( ᐛ )وこれを応用した例文がこちら!

I was pickpocket on the train】(私は電車の中でスリにあいました)

怖いですよね。スリもひったくりもぼったくりも日常茶飯事な国もあります。あー怖い怖い。平和な日本に生まれたことを感謝しないといけませんね・・・ヽ(;▽;)ノ←
次は「ひったくり」と言いたい時に使えるフレーズ!それはこちら!٩( ᐛ )و

Snatch】(ひったくり)

こちらもそのまま覚えてください!使い方は【He has his bag snatched】「彼は鞄をひったくられた」という感じで使えます!ほかにも普通に「盗まれた!」と言いたい時は、

I had my wallet stolen】(私は財布を盗まれた)

こんな感じですね!気を抜くとスリやひったくりに会いかねませんので、気を引き締めて旅をしたいですね!あってはならないですが、もしこんなことが起こってしまったら使ってみてください!明日は月曜日!通常更新です!お見逃しなく!٩( ᐛ )و

秘書
幸運にも、結構海外には行っておりますが、一度もそのような場面には遭遇しておりません。ありがたや〜

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リオ

リオ

秘書のリオです。 トレンド情報からおもてなしの心、たまには愚痴まで秘書の視点で情報をお届けいたします。

-カンタン英会話, 社長に教えます
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 秘書の視点|secretarys.view , 2019 All Rights Reserved.