カンタン英会話

【Hit the〜】ってどういう意味?

投稿日:

こんにちは!٩( ᐛ )و「使える英語!」サクッといきましょう!今日は2月の最後の日ですね!今日も簡単!本日もシチュエーションによって使える英語です!٩( ᐛ )و

本日のフレーズは
「"Hit the〜"はどういう意味?」

今日は【Hit the〜】というフレーズの使い方をご紹介します!後ろに付けるワードによって使い方が変わるので、よく使うフレーズでご紹介します!まずはこちら٩( ᐛ )و

Hit the books】「一生懸命勉強する」

Hit】は「打つ」や「たたく」という意味ですが、【Hit the〜】となるとまた使い方が変わります!【Books】を付けると「猛勉強する」「熱心に勉強する」という意味になります!例文だと【You should hit the books, because you have two exams tomorrow】「しっかり勉強したほうがいいよ、明日2つも試験あるんだから」という感じ!٩( ᐛ )و他にも、

Hit the roof】「激怒する、カンカンに怒る」

なんと【Roof】「屋根」をたたくで、「激怒する」という意味になるんです!怒りが屋根まで突き当たるというイメージのようです!または【Celling】「天井」を使って【Hit the celling】でも同じ意味です!٩( ᐛ )و例文だと、【I don't know why he hit the roof】「なんで彼があんなに激怒しているのかわからない」という感じ٩( ᐛ )وまたこんなのもあります!

Hit the road】「出発する、旅立つ」

Road】「道」にすると「出発する」「旅立つ」という意味にもなります!なので例文だと【Are you ready? Let's hit the road】「準備できた?出発しよう!」という感じですね٩( ᐛ )و他にも【Hit the hey】で「寝る、おやすみ」という意味もあるなど、【Hit the〜】はバリエーションが多いので、使えるものがあったら是非覚えてみてください٩( ᐛ )وちなみにこちらはスラングですので、ビジネスのようなシーンでは使いません!٩( ᐛ )و明日も通常更新!お見逃しなく!٩( ᐛ )و

秘書
Hit the spot】も【Hit the〜】でしたね!めちゃめちゃ使えますなぁ〜

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-カンタン英会話, 社長に教えます
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 秘書の視点|secretarys.view , 2020 All Rights Reserved.