Portrait of a young woman at the desk with a laptop, her hands closing her face. Business concept photo, lifestyle

カンタン英会話

〜を受け入れることができない!と言いたい時に使える英語は?

更新日:

こんにちは!٩( ᐛ )و本日も「使える英語!」サクッといきましょう!今日も簡単ですよ!
今日も映画からではなく、シチュエーションによって使える英語!٩( ᐛ )و

本日のフレーズは
「〜を受け入れることができない」

今日は予期せぬことがあった時、自分の意に反していた時に使える「〜を受け入れることができない」と言いたい時に使えるフレーズをご紹介致します٩( ᐛ )وそれではこちら!

I can't accept that〜】「〜を受け入れることができない!」

Accept】「受け取る」「受け入れる」という意味なので、【Can't】を使って「受け入れられない!」となります!これは例文で慣れていきましょう!
例えば、友人に何度も何度も約束を破られましたが、また「信じて!今度こそは約束を守るから!」なんて言われたとします。そんな時は、

I think I can't accept that】「もう信じられる気がしません。」

最初の意味で「受け入れる」という意味ですと説明しましたが、意味によって何を受け入れるか受け入れないかが変わってきます。この例文だと「信じることを受け入れられない」という長い意味になるので、そのまま「信じられない。」と訳しました!

また、こんなフレーズもあります!٩( ᐛ )و

I can't accept your apology】「許せない」

これも同じですね!【Apology】「謝罪」なので、「あなたの謝罪を受け入れられない」という突き放した意味になります!ここまで言うことはそうそうないかと思いますが、どうしても受け入れられないことが起こった時は是非使ってみてください٩( ᐛ )و明日も通常更新です!お見逃しなく!٩( ᐛ )و

秘書
人間関係って複雑で面倒臭くて・・・全部やめたくなる時ってありますよね←

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リオ

リオ

秘書のリオです。 トレンド情報からおもてなしの心、たまには愚痴まで秘書の視点で情報をお届けいたします。

-カンタン英会話, 社長に教えます
-, , , , , , , , ,

Copyright© 秘書の視点|secretarys.view , 2018 All Rights Reserved.