カンタン英会話

私に任せてください!と英語で言いたい時は?

更新日:

こんにちは!本日も使える英語!サクッといきましょう!すっごく簡単ですよ!
今日も映画からではなく、シチュエーションによって使える英語!٩( ᐛ )و

本日のフレーズは「私に任せて!」

何かを任せて欲しい時、自ら進んでやりたい時に使える英語!

Leave it to me】(私に任せて!)

これは直訳すると、「それを私のところに置いていって!」という意味になりますが、「置いていっても構わない、私に任せてもらって大丈夫」という意味から、”任せて”という意味になります!
また、こんなフレーズも!

You can count on me】(私を頼りにしてください)

I'll handle it】(私がやります)

「任せて欲しい!」というのはすごくいい事ですが、この場合任せたいと思える人になれるかが重要ですね(笑)是非使ってみてください!明日も通常更新!お見逃しなく!٩( ᐛ )و

秘書
私も社長に任せる!といってもらえるように頑張らねば!

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リオ

リオ

秘書のリオです。 トレンド情報からおもてなしの心、たまには愚痴まで秘書の視点で情報をお届けいたします。

-カンタン英会話, 社長に教えます
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 秘書の視点|secretarys.view , 2018 All Rights Reserved.