社長へのおすすめアプリ

ニュース速報はAIで!最先端をゆく経営者のお供、『News Digest』

更新日:

皆さん、こんにちは。社長秘書のRioです。

このコラムでは、世の中の経営者の方々の役に立つアプリを紹介し、多忙な日々を過ごす経営者の皆さんを応援しています。
これまで、スケジュールアプリやタスク管理アプリなど、様々なアプリをご紹介してきましたが、今回は志向をガラリと変えて、経営者にオススメのニュースアプリをご紹介したいと思います。

ニュースアプリといえば、豊富なカテゴリーで若者にも人気の「スマートニュース」、安定の老舗ニュースアプリ「Yahoo! ニュース」、じっくり読ませる「NewsPicks」等、様々なニュースアプリを使いわけている方も多いのではないでしょうか。

そんな中、今回ご紹介するオススメアプリは、ちまたで話題のニュース速報アプリ、News Digestです!
毎日多忙でニュースを見る暇もないという経営者の方も多いと思いますが、ニュース速報アプリを入れておけば、携帯のロック画面で大事な情報を確認することができます。ニュースアプリなんて似たりよったり、どれも同じなんじゃないの?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし!News Digestには、他のニュースアプリとは異なる、圧倒的な違いがあるのです。

 

・どのアプリよりも速い、速報アプリ

ニュース「速報」アプリと呼ばれている通り、News Digestが全面的に打ちだしているのは、他のアプリに追随をゆるさない圧倒的な速報性です。
そして、その速報性を生みだしているのが、News Digestの運営会社であるJX Pressが開発したFASTALERT(ファストアラート)と呼ばれる、AI(人工知能)速報探知システムなのです。

こう書くと難しく見えてしまうのですが…。
要は、AIがニュースを検知して速報を出す為、どの報道機関よりも迅速にニュース速報がユーザーの手元に届くということなのです。特に、災害や地震速報等、速報性の高い情報を自動検知し配信する、ニュース速報に特化したアプリ、それがNews Digestです。

 

・News Digestの仕組みとは?

AIによるニュース速報の生成方法の一つとして明かされているのが、ソーシャルメディアを通した情報の取得です。SNS上に流れる事件や災害の情報をAIが瞬時に検知し、信憑性が高いと判断された情報を、News Digestからニュース速報として配信しているのです。

これは私の友人の実体験なのですが、自宅の近所で火事がおきた際に、友人が自分の目でそれを知る前に、News Digestで火事の速報を受け取った!ということがありました。外に出てみてびっくり、News Digestが参照しているTwitterにアップされた画像と同じ光景が広がっていたそうです。報道機関を介さず、一次ソースがすぐに手元に届く…。すごい時代になりました(私が鈍感なだけでしょうか…)

もちろん、複数のソースが存在しているか、投稿された時間帯にズレがないか等、ソーシャルメディアに投稿された一次ソースの信憑性を見極め、フェイクニュースでないかどうかを判断するのもAIのお仕事です。一方で、大規模な火災などの重大なニュースは、人の手で消防署に問い合わせを行うなどして最終確認を取るという取り組みも行なっているそうです。

この様な仕組みのおかげで、News Digestでは、AIが検知した速報が手軽に入手できるのです。多忙な経営者の皆さんも、地震や火災など、身の安全を守る為の情報はぜひ確認しておいてください。

 

・速報アプリならではの機能の数々

実際に、アプリの中身を見ていきましょう。こちらがメイン画面です。

シンプルで見やすいレイアウト。

速報ページには、地域のニュースから国際ニュースまで、速報性の高い見出しが時系列でならんでいます。更に、速報ページを開いていくと、トピック毎に時系列の速報が表示されていきます。

 

経営者の方々が知っておくべき国際ニュースや…

 

国内はもちろん、世界各地の地震速報も!

ソース別ではなく、トピックを時系列で表示してくれるのが嬉しい点ですね。第一報から、どのように状況が経過しているのか一目で確認できるのです。

さらに、詳細を確認。

地震の場合は震度や震源地など、細かい情報まで確認できます。

 

・News Digestならではの火災速報も

News Digestがソーシャルメディアをソースとして活用している利点として、地震だけではなく火災速報が備わっていることがあげられます。先述の通り、地震速報同様、このように火災の情報がすぐに届きます。

特徴的なのが、その火災速報のソースとして、ツイッターが利用されており、火災の状況を画像で確認できるという点です。

 

記者が駆けつけるよりも早く現場の状況を写真で確認できるというのは、SNSの時代らしいですね。

それに、複数のソースを自動で収集しフェイクニュースでないかどうかを選別してくれるわけですから、自分で一次ソースを当たるよりも効率的で、信憑性の高い速報が得られるということなのです。

 

・電車の遅延情報も

News Digestでは、ユーザーが登録している路線で遅延や運休が発生した時にも、速報として通知を発信してくれます。

乗り換えアプリなどで確認を取らずとも、電車が遅延している際には、携帯に「速報」として通知が来るので、駅に向かう前に手を打つことができますね。

もちろん、全国の路線に対応しています。

 

・報道機関も利用する最先端アプリ

News Digestに利用されているAIは、現在では、大手報道機関にも第一報を提供しています。第一報を受けてから記者が取材に向かうため、大手の報道機関にとっても、取材の効率化が実現しているのです。

速報はAIで手に入れる時代。多忙な日々をサポートしてくれるのはもちろんですが、時代の最先端をいく経営者の方々には、最先端のアプリを使っていただきたいですね。どこよりも速いニュース速報アプリNews Digest、ぜひお試しください。

 

【iPhoneアプリをダウンロード】

【androidアプリをダウンロード】


 

News Digest (公式サイト)
newsdigest.jp

AIによる緊急情報配信サービス「FASTALERT」が報道機関向けの新バージョンを正式リリース, JX通信社, Apr 13, 2017, PR TIMES
prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000005993.html

衆院選の情勢調査&圧倒的スピードのニュース速報で業界注目 "記者ゼロ"の通信社「JX通信社」とは?, AbemaTIMES, Oct. 27, 2017, BLOGOS
blogos.com/article/255068/

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リオ

リオ

秘書のリオです。 トレンド情報からおもてなしの心、たまには愚痴まで秘書の視点で情報をお届けいたします。

-社長へのおすすめアプリ
-, , , ,

Copyright© 秘書の視点|secretarys.view , 2018 All Rights Reserved.