カンタン英会話

なんで「for the birds」で「くだらない」っていう意味なの?

投稿日:

こんにちは!٩( ᐛ )و今日は月曜日!サクッといきましょう!本日もシチュエーションによって使える英語です!٩( ᐛ )و

本日のフレーズは
「for the birds」で「くだらない」という意味なの?

今日は【for the birds】という意味と使い方をご紹介します!それではこちら٩( ᐛ )و

for the birds】「くだらない」

直訳すると「鳥のために」という意味なのですが、なぜこれが「くだらない」という意味になるのかというと、鳥のえさを想像するとわかりますが、えさのパンくずなどは鳥にあげても捨ててしまっても惜しくもなんともない「つまらないもの」という意味合いから来ています!
使い方は軽蔑の念を込めて「くだらない」「つまらない」という感じで使われます!٩( ᐛ )و
それでは実際に例文をどうぞ!

 【English is for the birds】「英語なんてつまらないよね」

こんな感じで「つまらない、くだらないもの」の後に【for the birds】をつければいいだけなので、なんでも使えます!

Your advice is for the birds】「君のアドバイスなんてなんの役にも立たない」

とっても喧嘩腰ですが、こんな感じでも使うことができます!【for the birds】の前に【strictly】「厳しく、厳密に」というフレーズをつけて【(strictly) for the birds】でもいいですよ!٩( ᐛ )و

本日は知っておかないと意味が全くわからないイディオムの【for the birds】というフレーズをご紹介しました!٩( ᐛ )و是非覚えて使ってみてください٩( ᐛ )و明日も通常更新です!お見逃しなく!٩( ᐛ )و

秘書
世の中くだらないことが多いですが、それもまた面白い。(笑)

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-カンタン英会話, 社長に教えます
-, , , , , , , , ,

Copyright© 秘書の視点|secretarys.view , 2020 All Rights Reserved.