カンタン英会話

なんで「Talk turkey」で「はっきり言う」という意味になるの?

更新日:

こんにちは!٩( ᐛ )و本日も「使える英語」!サクッといきましょう!簡単ですよ!今日もシチュエーションによって使える英語!٩( ᐛ )و

本日のフレーズは
なんで「Talk turkey」で「はっきり言う」という意味なの?

今日はスラングの【Talk turkey】の意味と使い方をご紹介します!それではこちら٩( ᐛ )و

Talk turkey】「はっきり言う」

直訳すると「七面鳥と言う」という訳のわからない意味なんですが、諸説ある由来の1つは、その昔、白人とインディアンが一緒に獲れた七面鳥とカラスの分け方についてのやり取りからきています!白人がインディアンに「俺は七面鳥をもらうから、お前はカラスだ。次にまた俺は七面鳥をもらうから、お前はカラスだ。」というように、不公平な言い方をしました!そこでインディアンは【You always talk turkey. Now I talk turkey】「お前はいつも七面鳥という、今度が七面鳥という」と言ったそうです!そこから発展して「はっきり言う」という意味になりました!

面白いですよね(笑)それではこちらの使い方の例文をどうぞ٩( ᐛ )و

Let's talk turkey】「はっきり言おうよ」

こんな感じで使えますよ٩( ᐛ )وはっきり本音で言い合いたい時はこんな感じで言ってみてもいいですね!他にも、

I think we need to talk turkey】「私たち真剣に話す必要があると思う」

このように、真剣に向き合って話そう!と言いたい時に使えます!【Let's talk turkey about〜】で「〜について真剣に話そう」という感じになるので、当てはめて使ってみてください!

本日はスラングの【Let's talk turkey】の意味と使い方をご紹介しました!٩( ᐛ )و明日も通常更新です!お見逃しなく!٩( ᐛ )و

秘書
意味がわかってないと、七面鳥について話す?ってなりますよね(笑)

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-カンタン英会話, 社長に教えます
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 秘書の視点|secretarys.view , 2019 All Rights Reserved.