カンタン英会話

「ほとんどの〜」と言いたい時に使える英語は?

投稿日:

こんにちは!٩( ᐛ )و本日も「使える英語」!サクッといきましょう!簡単ですよ!今日もシチュエーションによって使える英語!٩( ᐛ )و

本日のフレーズは
「ほとんど〜」と言いたい時に使える英語は?

今日は「ほとんど〜」と言いたい時に使えるフレーズをご紹介します!それではこちら٩( ᐛ )و

Almost】「ほとんど」

こちらは結構使えます!普通に使うと「ほとんど毎日〜」「ほぼ毎日」なんて時は【Almost every day】なんて使いますよね٩( ᐛ )وでも使い方が違う場合もあるんです!

〜ここで私が実際にカナダにいた当時、間違えたフレーズをご紹介します!〜
当時、会話の中で私が「ほとんどの日本人が〜」とネイティブの友人に話していました。その時に使ったフレーズは【Almost Japanese〜】でした。当時何が違うのか全くわからなかったのですが、ネイティブから教わったのは、このままだと「ほぼ日本人」という意味になってしまうこと(笑)「ほとんどの日本人」ではなく「ほぼ日本人」。ということは日本人ではない人になってしまいますよね(笑)当時、言われるまで全くわかりませんでした(笑)

では実際に何が正解だったのか!それはこちら٩( ᐛ )و

Almost all Japanese】「ほとんどの日本人」

必ず”All”を入れないといけません。【Almost all Japanese people like sushi】「ほとんどの日本人は寿司が好きです」なんて使うことができます!٩( ᐛ )و他にも、

Most】「ほとんど」

こちらは「最も」という意味で覚えているかと思いますが、「ほとんど」という時にも使えます!

Most Japanese like sushi】「日本人は寿司が好きです」

Most】の場合は”All”はいりませんので、注意してください!こちらはそのまま使いましょう٩( ᐛ )و

本日は「ほとんど〜」と言いたい時に使えるフレーズをご紹介しました!是非使ってみてくださいね!٩( ᐛ )و明日も通常更新です!お見逃しなく!٩( ᐛ )و

秘書
間違えた時のフレーズの方が忘れないんですよね(笑)

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-カンタン英会話, 社長に教えます
-, , , , , , , ,

Copyright© 秘書の視点|secretarys.view , 2020 All Rights Reserved.