カンタン英会話

「Through thick and thin」ってどういう意味?

投稿日:

こんにちは!٩( ᐛ )و本日も「使える英語」!サクッといきましょう!簡単ですよ!今日もシチュエーションによって使える英語!٩( ᐛ )و

本日のフレーズは
「Through thick and thin」ってどういう意味?

今日は【Through thick and thin】というイディオムをご紹介します!それではこちら٩( ᐛ )و

Through thick and thin】「良い時も悪い時も、何が何でも」

Thick】は(厚い)【Thin】は(薄い)という意味ですが、これは狩に行く時の道を表しているそうです!
Thick】は草木が密集しているところ、【Thin】はあまり茂っていないところを表していて、いろんなところを通り抜けて狩に出かけなければいけないことから、【Through thick and thin】「良い時(thin)も、悪い(Thick)時も」というイディオムが生まれました!こちらの使い方は例文でどうぞ!٩( ᐛ )و

He has been with me through thick and thin
「彼は良い時も悪い時も私と一緒にいてくれた」

こんな感じで使えます!とってもロマンチックな例文ですね(笑)また、こんなのもあります!

I should keep trying, through thick and thin】「何があっても挑戦し続ける」

このように「どんな困難があっても〜し続ける」という時も使えます!本日は【Through thick and thin】というイディオムをご紹介しました!是非こちらのフレーズを使ってみてください٩( ᐛ )و明日も通常更新です!お見逃しなく!٩( ᐛ )و

秘書
どんなことがあっても揺るがないことってなんかあるかなー←

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-カンタン英会話, 社長に教えます
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 秘書の視点|secretarys.view , 2019 All Rights Reserved.