カンタン英会話

「お調子者」と英語で言いたい時に使えるフレーズは?

投稿日:

こんにちは!٩( ᐛ )و本日も「使える英語」!サクッといきましょう!簡単ですよ!今日もシチュエーションによって使える英語!٩( ᐛ )و

本日のフレーズは
「お調子者」と言いたい時に使える英語は?

いつもふざけているような人のことを日本語では「お調子者」と言いますが、今日は英語で言いたい時に使えるフレーズをご紹介します!それではこちら٩( ᐛ )و

Clown】「お調子者」

日本語で【Clown】は、「ピエロ」や「道化師」という意味で使われることが多いですが、なんと「お調子者」と言いたい時にも使えます!こちらの使い方は例文でどうぞ!٩( ᐛ )و

He looks just a clown, but honestly he is so smart
「彼はお調子者に見えて、実はとっても頭がいいんだよ!」

と、こんな感じで使うことができます!シンプルに「彼はお調子者」という時は【He is a clown】と言えば大丈夫です!

Stop clowning】「おどけるのはやめて!」

あまりにもお調子者がすぎる人はこのように注意してもいいですね!(笑)
また、こんなフレーズもあります!

He is easily flattered】「彼はお調子者」

こちらは「おだてられると調子に乗りやすい人」という意味合いがありますので、「お調子者」と言いたい時にはこちらも使えます!

今日は「お調子者」と言いたい時に使えるフレーズをご紹介しました!是非使ってみてください!٩( ᐛ )و明日も通常更新です!お見逃しなく!٩( ᐛ )و

秘書
調子に乗るとろくなことないですからね。笑

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-カンタン英会話, 社長に教えます
-, , , , , , ,

Copyright© 秘書の視点|secretarys.view , 2020 All Rights Reserved.