Happines cheerful perforated paper smiley face

カンタン英会話

英語の色々な感情表現を伝えるフレーズまとめ〜「喜」

投稿日:

こんにちは!٩( ᐛ )و本日も「使える英語!」サクッといきましょう!今日も簡単ですよ!
今日も映画からではなく、シチュエーションによって使える英語!٩( ᐛ )و

本日のフレーズは
「英語の色々な感情表現を伝えるフレーズまとめ〜「喜」」

今までにも感情の表現のフレーズは沢山ご紹介してきましたが、今回はよく使うフレーズを喜怒哀楽別でまとめてみようと思います!٩( ᐛ )وこれを見れば喜怒哀楽の感情の時に使えるので是非チェックしてみてください!今日は喜怒哀楽の「喜」編です!٩( ᐛ )و全部のフレーズの前に【I am】が入ります!

Happy】「嬉しい!」

まずは王道のこのフレーズ!日本語でもよく使う「幸せ」という意味の【Happy】ですが、意味は「嬉しい!楽しい!幸せ!」という意味ですね!英語では幸せ!というよりも嬉しい!という感情の時によく使われます!例えば友人に良いことがあった時、その報告を聞いて【I'm so happy to hear that】「それを聞けて嬉しいよ!」「よかったね!」という時に【Happy】が使われますね!また、【I'm so happy  to see you】「あなたに会えて嬉しい」という時もよく使います!

続いてはこちら!

Glad】「嬉しい」

これも嬉しい感情の時に良く使いますね!【I'm so glad to have met you】「あなたと出会えて良かった」といった時にも使えます٩( ᐛ )و素敵!

他にも同じようなシチュエーションで使われる形容詞をご紹介!

Awesome】(最高!)
Wonderful】(素晴らしい!)
Amazing】(驚くほど素晴らしい)

 

I feel awesome】「最高の気分だよ!」なんてフレーズも良く聞きます!是非嬉しい気持ちの時には使ってみてください!今日は喜怒哀楽の「喜」をご紹介しました!明日は「怒」です!٩( ᐛ )وお見逃しなく!٩( ᐛ )و

秘書
ポジティブなフレーズを使うとそれだけで気持ちもハッピー!単純です!

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リオ

リオ

秘書のリオです。 トレンド情報からおもてなしの心、たまには愚痴まで秘書の視点で情報をお届けいたします。

-カンタン英会話, 社長に教えます
-, , , , , , , ,

Copyright© 秘書の視点|secretarys.view , 2018 All Rights Reserved.