カンタン英会話

水に流そう。と言いたい時に使える英語は?

更新日:

おはようございます!本日はサンデーモーニング!今日も「使える簡単英語!」サクッといきましょう!すっごく簡単ですよ!今日も映画からではなく、シチュエーションによって使える英語!٩( ᐛ )و

本日のフレーズは
「水に流そう」

今日は「もう過去のことは綺麗さっぱり水に流そう」といった意味のフレーズをご紹介します!それではこちら!

Put the past behind】(過去のことは水に流す)

behind】は「背後・後ろ」という意味になりますが、後ろに隠すことで過去のことにしよう。という意味合いが込められています!例えば、

I wanna put all that behind me】(全てのものを過去のものにしたい)

こんな感じで使うこともできます!また、共通の失敗や過去があった場合には、

Let's put it behind us】(もう忘れましょう)

こんな感じで水に流そう、もう忘れましょう。と言いたい時は使ってみてはいかがでしょうか?٩( ᐛ )و明日は月曜日!通常更新です!お見逃しなく!٩( ᐛ )و

秘書
人生をやり直るとしても、もうこのまま突き進んでいきたい。笑

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リオ

リオ

秘書のリオです。 トレンド情報からおもてなしの心、たまには愚痴まで秘書の視点で情報をお届けいたします。

-カンタン英会話, 社長に教えます
-, , , , , , , ,

Copyright© 秘書の視点|secretarys.view , 2018 All Rights Reserved.