カンタン英会話

オーダー時に”〜抜きで!”と注文したい時に使える英語は?

更新日:

こんにちは!本日も「使える英語!」サクッといきましょう!今日も簡単ですよ!
今日も映画からではなく、シチュエーションによって使える英語!٩( ᐛ )و

本日は
「注文時に使える”〜抜きで”という英語」

これ、すっごく大事じゃないですか?特にバーガー屋さんとかプクルスが食べられない私からすれば死活問題!!(勝手に秘書基準)なので今日は「〜抜きで」と注文したい時に使えるフレーズ!それがこちら!

Can I get that without〜】(〜抜きでお願いします。)

例文を私と社長が嫌いなピクルスで例えてみましょう!(笑)

Can I get that without pickles?

こんな感じになります!あら簡単!٩( ᐛ )وち・な・み・に!【No〜】でも通じてしまいます(笑)
また、逆に”〜多めで”ということも言いたくなると思います!そんな時はこれ!

Can I get extra〜】(〜多めでお願いします!)

簡単ですよね?抜いて欲しい時は【Without】足して欲しい時は【Extra】と覚えておくだけ!嫌いなものは抜いて、好きなものは足しましょう٩( ᐛ )و

是非使ってみてください!明日も通常更新です!お見逃しなく!٩( ᐛ )و

秘書
ピクルスってなんであんなにまずいんですか←

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リオ

リオ

秘書のリオです。 トレンド情報からおもてなしの心、たまには愚痴まで秘書の視点で情報をお届けいたします。

-カンタン英会話, 社長に教えます
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 秘書の視点|secretarys.view , 2018 All Rights Reserved.