カンタン英会話

ネイティブがよく使う”Grab"の使い方!

更新日:

こんばんは!今日はサタデーナイト!本日も「使える簡単英語!」サクッといきましょう!すっごく簡単ですよ!
今日も映画からではなく、シチュエーションによって使える英語!٩( ᐛ )و

本日は
「”Grab”の使い方」

ネイティブは日本にあまり馴染みのない【Grab】というワードをよく使います!今日は例文を使ってどう使うのかなどご紹介します٩( ᐛ )و

まず【Grab】は「掴む」という意味なんですが、時に「Take」や「Have」「Get」と同じ意味として使うことができるんです٩( ᐛ )و!では例文はこちら!

Let's grab lunch】(ランチ食べに行こ!)

本来「ご飯食べに行こ!」というのは【Let's have lunch】と「Have」を使いますが、ネイティブは【Grab】を使うんですね!

Do you want to grab some drinks tonight?】(今夜飲みに行きませんか?)

こんな感じで飲みにいく時の誘い文句としても使えます!ここまでは何か食べにとか、何かしに行きませんか?と誘う時に使えるものです!

次は何かを取ってくれる?という時に使える【Grab】です!

Grab something】(”何か”を取る)

例えば、「そのテーブルの上にある携帯取ってくれますか?」と言いたい時はこれ!

Can you grab my cell phone on the table?】(テーブルの上にある携帯を取ってくれますか?)

こんな感じで使うこともできちゃうんですね!調べてみると【Grab】はとっても便利なフレーズです!是非覚えて使ってみてください!٩( ᐛ )و

明日はサンデーモーニング!朝更新です!お見逃しなく!٩( ᐛ )و

秘書
最初聞いた時、何を言っているのかわからなかったんですが、理解した後は使うととっても便利になりました!

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リオ

リオ

秘書のリオです。 トレンド情報からおもてなしの心、たまには愚痴まで秘書の視点で情報をお届けいたします。

-カンタン英会話, 社長に教えます
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 秘書の視点|secretarys.view , 2018 All Rights Reserved.