カンタン英会話

ギリギリ間に合った!と言いたい時の英語は?

更新日:

こんばんは!今日はサタデーナイト!本日も「使える簡単英語!」サクッといきましょう!すっごく簡単ですよ!
今日も映画からではなく、シチュエーションによって使える英語!٩( ᐛ )و

本日のフレーズは
「間に合った!」

ギリギリセーフ!というのは日本でも言いますよね?英語でも時間に間に合った!という英語があるのでご紹介します!まずはこちら!

I made it!!】(間に合った!)

I made it!!】という英語は「やった」「できた」という意味ですが、「間に合った」という意味でもネイティブは良く使います!
例えば「電車に間に合った?」と聞かれたらこうやって使えます!

A:【Did you catch the train?】(電車に乗れた?)
B:【Yes, I made it!!】(うん、間に合ったよ!)

こんな感じ!また、会議に間に合った!という感じは【I made it to the meething】という感じになります!

次はちょうど間に合った!と言いたい時!

I was just in time】(ちょうど間に合った!)

これは直訳するといろんな意味になりますが、【Just in time】 で「ギリギリ、ちょうど、ぴったり」という意味になるので、そのまま覚えましょう!

逆にこんなフレーズも使えます!

I almost missed it】(もう少しで遅れるところだったよ)

これの面白いところは「あと少しで、もう少しで遅れるところだった。」というのは反対にギリギリ間に合ったということですよね?これもギリギリ間に合ったと伝えられるフレーズの1つです!

是非ギリギリ間に合った場合使ってみてください٩( ᐛ )و笑 明日はサンデーモーニング!朝更新です!お見逃しなく!٩( ᐛ )و

秘書
時間には余裕を持って行動したいですね!

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リオ

リオ

秘書のリオです。 トレンド情報からおもてなしの心、たまには愚痴まで秘書の視点で情報をお届けいたします。

-カンタン英会話, 社長に教えます
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 秘書の視点|secretarys.view , 2018 All Rights Reserved.